【ACRONYM】や【FRANK LEDER】などのインポートブランドから【theSakaki】や【crepuscule】、【CLASS】などのドメスティックブランドまで幅広く取り扱う学芸大学のメンズセレクトショップです。
 

トップ > ★SALE★ > T by GASBOOK > T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)"
OTHER BRAND > T by GASBOOK > T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)"

T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)" T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)" T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)" T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)" T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)" T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)" T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)" T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)" T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)" T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)"
T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)" T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)" T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)" T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)" T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)"
T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)" T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)" T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)" T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)" T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)"
拡大画像

T by GASBOOK(ティーバイガスブック) "Ken Kagami / NONSENSE(加賀美健 / ノンセンス)"

アート、ファッション、マガジン、はたまた音楽まであらゆるカルチャーの交差点となる1stコレクションとなる2015S/Sのテーマは"HOUSE"、"HEAVY WEIGHT" 、"NONSENSE"。

今回は世界6都市から、9名のクリエイターが参加しております。
 
東京からはMBFTWのメインビジュアルを手がけた"YOSHIROTTEN"や現代美術作家の"加賀美健"、その他の都市からは、全盛期の''TOKION''マガジンのADを務めた"Dennae Chauk (NY)"や同じくカルチャー誌''LODOWN''の主宰、"MAROK(Berlin)"が参加しております。
 
また、ドイツからはPlayhouseやSmallvilleなどハウス/テクノ関連のレコードスリーブのイラストレーションを数多く行っている"Stefan Marx"が参加しており、音楽好きからも注目を集めています。
 
その中でもLINKSでは、加賀美健氏がデザインしたTシャツをセレクト。



"NONSENSE"をテーマに加賀美 健が手がけたTシャツ。

加賀美 健 (Ken Kagami)は、東京を拠点に活動する現代美術作家。1974 年。東京生まれ。国内外問わず多くの 美術展に参加。ドローイング、彫刻などニューメディアを使った作品を多く手掛けている。

ボディにUSコットンの7.1オンス、スーパーヘビーウェイトTシャツを使用。

"丸胴"と呼ばれる筒状に編み上げられたボディでサイドに縫い目がないため、スッキリとしたシルエットを演出しくれるだけでなく、着心地も考慮されたデザインです。

また、着込めば着込む程味が出てきます。

普段よりもワンサイズ大きめをチョイスし、ゆったりとしたシルエットを楽しみたい一着です。



- Ken Kagami / NONSENSE -

No : 215GT-009

Size : M , L
 
Color : Black
 
Quality : Cotton 100%
 
Price : ¥4,800+TAX
 

モデル / 身長175cm 体重62kg 着用サイズL
通常価格 : 5,184円
割引率 : 40% OFF
価格 : 円(税込)
Size :

M<着丈68cm,肩幅46cm,身幅102cm,袖丈19cm>

L<着丈72cm,肩幅49cm,身幅108cm,袖丈20cm>

Color :Black

Quality : Cotton 100%
数量
 
Size

税込10,800円以上は送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ